【元に戻すことも可】iPhoneの電波強度を数字で表示させる設定方法

siri-電波強度

iPhoneの電波強度は通常5つのアンテナマークで表示されていますが、これを数値化することでより正確な電波強度を確認することができます!

特定のアプリを使っても表示の変更はできますが、すぐにマークが元に戻ってしまうのが残念な所。

ここでは特定の操作をするまで持続的に電波表示を数字に変更する方法元に戻す方法をご紹介します。
電波の強さをもっと細かく確認したい方は是非、試してみて下さい。
それではさっそくいってみましょー!

①電話アプリを起動してコードを入力

まずは電話アプリを起動して以下のように「*3001#12345#*」とコードを入力していきましょう。(間違えやすいので気を付けて!)
電波強度を数字化するコード-iPhone

コードを入力したら「発信」をタップ!(電話はかからないのでご安心を)

②フィールドテスト画面でスリープボタンを長押し

コードを入力して「発信」をタップすると次のように「フィールドテスト」という画面に移ります。この画面で電源オフの表示が出てくるまでスリープボタンを長押ししましょう!

iPhone-fieldtest

電源オフの画面が表示されるはずです!続いて画面が切り替わるまでホームボタンを長押し!

電源オフ-iPhone ホームボタンを長押し

③電波強度の表示が数字に変更される

ホームボタンの長押しをすると画面がホーム画面に切り替わるはずです。すると同時に先ほどまではアンテナマークで表示されていた電波状態が数字に変更されているのが確認できます。

iPhone-電波強度を数値化

数値の目安

使い始めは電波の数値がどのくらいの電波強度なのか分からないはず。

そこで電波本数に対する数字の目安をまとめてみました。以下を参考にして下さい。

電波の目安
数字 電波本数
-121以下 圏外
-114以下 1本
-111以下 2本
-106以下 3本
-101以下 4本
-51以下 5本

表示を元に戻す方法

表示を元に戻す方法はとても簡単です。

変更時に入力したコードをもう一度入力して「発信」しフィールドテスト画面に移動します。

電波強度を数字化するコード-iPhoneiPhone-fieldtest

このフィールドテスト画面で「ホームボタン」を押すだけで元の表示に戻すことができます!

長押しではないので注意してください!!

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事

関連するカテゴリー
iPhoneの裏技・小技

ネットで話題のiPhoneの裏技から便利な小技・小ネタをご紹介します。

Pick up
ノミネート13作品が公開

「ダンジョン飯」、「東京タラレバ娘」など全13作品が選考対象に