Siriの音量を調節する方法【消すことも可能】

天気やお店の情報を簡単に調べることができるSiriですが、いざ使いたい時に屋外の人混みの中では音が聞こえにくい上に周りに迷惑をかけてしまう可能性もあります。

そんな時はSiriだけの音量を調節して音を小さく、もしくは消したりして対応するようにしましょう!
ここでは、Siriだけの音量を調節する方法イヤホンをつけた時のみSiriから音量がでる設定方法を紹介します。
1分程でできる簡単な設定なので是非、活用して見て下さい。

Siriの音量を調節する方法

Siriの音量を調節するには、まずSiriを起動しましょう!ホームボタンを長押しすればSiriが立ち上がります。

Siriを起動

この状態で、iPhone本体のサイドにある音量調節ボタンを使って音量を調節して下さい。

音量調節ボタンSiriの音量を調節

Siriの音量は、ミュージックアプリや通話の音量と別設定になっているため、この方法を使えばSiriだけの音量を調節することができます。

基本的に音声は必要ない方へ(イヤホンをつけた時のみ音がでる設定)

基本的にSiriの音声機能は必要ないという方は、音量調節ではなくこの設定方法がおすすめ。通常はテキストのみの表示で音声は消されます。イヤホン時のみ音量が流れる設定方法です。

「設定」アプリを立ち上げて「一般」→「Siri」を開いて下さい。

Siriの設定

Siriのメニューを開いたら「音声フィードバック」をタップしましょう。ここの設定を変えるだけでSiriの音声を消すことができ、イヤホンを使う時以外はテキスト表示にすることができます。

音声をフィードバックのみに

音声フィードバックの「常にオン」の状態を「ハンズフリーのみ」に変更して下さい。これでSiriの音声はイヤホン時のみに流れ、テキスト表示が基本となります!

屋外の人混みでは音声は聞き取れなかったりするので、この設定方法を是非、活用して見て下さいね。

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事