【保存版】Siriの起動設定と超便利な17の使い方まとめ

siriの起動設定と超便利な使い方17選
@TAKAです。iOS8から呼ぶだけで起動できる「Hey Siri」も加わり、さらに便利になった人工知能Siri。でも初めて使う方にとっては、起動するための設定方法や便利な使い方がいまいちわからないと思います。

そこでここでは、Siri(Hey Siri)の正しい起動方法から超便利に使いこなせる17の使い方・隠し技をご紹介!

自宅への最短ルートが知りたい時過去に撮った写真を検索したい時割り勘で計算が分からない時などにサッとSiriを使って見せるのがおすすめ。

人の操作ではちょっと面倒。。なんてことはSiriにお願いを。
それではさっそく行ってみましょー!

呼ぶだけで起動できるHey Siriは、iPhone6以前の機種の場合「充電中のみ」起動可能です。

スポンサーリンク

Siriを起動する方法「設定アプリからSiriを有効に」

まずSiriを起動するには「設定」からSiriをオンにして有効にしましょう。
Siriを設定から有効に
この状態でホームボタンを長押しすれば、Siriが起動します。iOS9以前の場合は、「設定」→「一般」→「Siri」になります。

呼ぶだけでOK!「Hey Siri!」を起動する設定

さらに、呼ぶだけでSiriが起動できる「Hey Siri」を使いたい場合は、「Hey Siriを許可」をオンにします。
HeySiriの設定を許可
続いて、iPhoneのマイクに向かって「ヘイシリ!」と音声を記録して自分の声を認識させます。(他人の声では全く反応しなくなります。Siriすげぇ。)
Hey Siriの音声設定
全部で5回ほどテストがあるので「Hey Siriの準備ができました。」と表示されれば起動設定の完了となります。

注意!ロック中のオン・オフは必ずチェックすべし!

Siriの設定メニューには「ロック中にアクセス」という項目があります。これをオフにしていると、パスコードや指紋認証を設定している時にSiriが起動しなくなるので注意。
Siri-ロック画面の設定
設定が済んでもSiriが起動しない場合はこちらを参考にどうぞ。

知らなきゃ損!Siriの便利な使い方17選

それではSiriの基本的な使い方から日常で役立つ便利な技17選をご紹介。目覚ましの設定やコイントス・サイコロ、今外で流れている曲なども調べることができます。

①朝起きてiPhoneが見つからない時は「Hey Siri!」で見つかる

寝る前まで横に置いてあったiPhoneが布団やベッドの下に転がって、全然見つからないことはないでしょうか?

Hey Siriをオンにしておけば、1M程度離れていても反応してくれるのですぐに見つけることができます。
Hey siri-どこにいる?
「おはよう」といえば、朝の時間を教えてくれます。

②手を使わずにスピーカーホンで電話をかけられる

Siriを使えば電話帳を開いたり、番号を自分で入力しなくても電話をかけたり不在着信を確認できます。
番号や電話帳に入っている人の名前でかけることも・・・

Siri telefoneスピーカーホンでかけたり、ロック画面から不在着信をチェックしたり・・・

Siri 電話 不在着信

不在着信は最大25件。パスコードロック中はセキュリティ上1件の表示になります。
「リダイヤルして」といえば、最後にかけた相手に電話することもできますよ。
Siri Redial attempts

③アプリの起動はロック画面からSiriで一発!

呼ぶだけで起動できる「Hey Siri」はいちいち応答を待つ必要はありません。連続でHey Siri〜してといえばそのまま聞き取ってくれます。
これを活用すると、アプリもロック画面から一撃で起動してくれます。
Heysiri-アプリを起動人の手で起動するよりもはるかに早く立ち上がるのでおすすめ。もちろん他のアプリやカレンダーなども起動できちゃいます。
Hey siri-アプリを起動

④家を出る前に!今日の天気と気温をチェックできる

簡単な天気のチェックはSiriでできます。
siri-天気と気温ちなみに「今日雨降る?」や「今日傘いる?」と聞いても天気の情報を返してくれるので便利です。

⑤Siri、明日7時に起こして!3分タイマーセットして!

寝る前に「明日7時に起こして!」といえば目覚ましをセットしてくれたり・・・
Siri-タイマーセット
手が使えない料理中やカップヌードルのお湯を入れた瞬間に楽々タイマーを設定することもできます。

⑥Safariを開かずに単語や近くのレストランを調べる

Siriは、WikipediaやYelp(レストランやショッピングサービスなどのレビューサイト)と連携して瞬時に調べ物を返してくれます。
Siri-web検索
近くで〜や東京でオススメの〜など地域で検索することもできるので、ご飯所で迷ったら活用すべし!今上映中の話題映画なども教えてくれます。

⑦記号もかける!簡単なメール・メッセージの返信はSiriで一発!

メールアプリを起動せずに簡単にメールやメッセージが送れます。「ビックリマーク」など記号の名前をいえばその通り書いてくれます。
siri-メール-メッセージ

メールは電話番号と違って電話帳に登録してある人限定になります。

⑧超早い!Siriの文字入力はかなり正確!

Siriをオンにした状態で文字入力画面の左下にある「マイク」アイコンをタップすると話すだけで文章を打つことができます。
siri-音声入力
これが想像以上に超早くて正確です。「丸」といえば記号の「。」や「,」もしっかり打ってくれます。

⑨Siriなら見逃さない!カメラや録音を瞬時に起動できる!

カメラやボイスレコーダーアプリを起動せずとも「カメラを起動して」「録音して」といえばそれでOK。
Siriで録音、録画
Siriがアプリを瞬時に起動して準備してくれるので普通に立ち上げるよりも早く起動できます。

⑩昨日撮影した写真見せて!写真は場所と時間で検索できる

iPhoneで撮影した写真が増えてくると、目的の写真が見つかりにくくなることも。。
Siriに「昨日撮った写真見せて」や〜(場所)で「撮った写真見せて」といえば写真に記録された撮影時間、場所を元にSiriが検索をかけてくれます。Siriの写真検索機能

⑪「自宅への最短ルート教えて!」目的地までの時間を算出してくれる

車のナビ代わりにもなります。「東京駅までの最短ルートは?」だけでなく「自宅への最短ルートは?」と聞くとSiriが答えてくれます。

自宅の住所を登録するには、電話アプリから自分の名前で連絡先を追加し、住所を登録。
siri-に住所を設定
設定アプリから「Siri」→「自分の情報」をタップして先ほど登録した自分の名前を選べば・・
Siri-自宅-最短ルート
Siriが自宅への最短ルートを教えてくれるようになります。

⑫Siriは超スポーツに詳しい!スターティングメンバーや首位のチームも一瞬で分かる

Siriにサッカーや野球などのスポーツについて聞くと、一瞬で色んな情報を聞けます。

今日の試合予定や現在首位を走っているチーム、スターティングメンバーなども分かるので好きなスポーツがあれば検索してみてはどうでしょう。
Siri-スポーツ検索

⑬これは楽!予定はカレンダーにHey Siri!で追加できる

カレンダーに予定を入れるのもSiriなら楽です。
さらに、今入っている予定を変更することもできるので手で入力することなくHey Siriでカレンダーを編集できます。
siriでカレンダースケジュール
またカレンダーの通知機能をオンにしておけば、事前に知らせてくれるので便利!

⑭本当のつぶやき!TwitterやFacebookにSiriから投稿できる

実はわざわざTwitterやFacebookのアプリを起動しなくてもHey Siriから簡単に呟けます。
もしSiriがうまく聞き取れなくても、その場ですぐに修正も可能。
Siri-twitterに投稿これを使うにはTwitterやFacebookのアカウントをiPhoneに登録しておく必要があります。

⑮この曲なんて曲名だろ・・Siriが今流れている曲名を教えてくれる!

Siriは標準搭載されているミュージック内の音楽を流してくれるだけでなく、外で今流れている曲名も教えてくれます。
Siriが曲を教えてくれる
この曲なんだっけ・・なんて時には超便利♪この機能を使うには音楽認識アプリ「Shazam」と連携する必要があります。

この曲なんだっけ?Siriと連携して今流れている曲を教えてくれるアプリ「Shazam」が正確すぎる!

2016.12.19

⑯割り勘計算はSiriで!税込み価格も教えてくれる

飲み会の割り勘や買い物での税込価格を知りたい時は、いちいち電卓を起動するのはちょい面倒。
そんな時はSiriが瞬時に教えてくれるので活用しましょう!
Siri-計算-割り勘-消費税
難しい計算だけでなく、消費税や割り勘もわかりやすく表示してくれますよ!

⑰サイコロ・コイントス・量子乱数ジェネレータで勝負!

何かを決める時に使えるSiriの3大機能です。「コイントス」を使えば裏・表で回答し、「サイコロ」といえば2つ同時にサイコロを振ってくれます。
Siri-サイコロ-コイントスまた、量子乱数ジェネレータでは1〜100の数字をSiriがランダムに答えてくれます。これで一応ミニゲームをすることもできます。

関連する記事

関連するカテゴリー
iPhoneの裏技・小技

ネットで話題のiPhoneの裏技から便利な小技・小ネタをご紹介します。