消したい!Siriの検索候補の履歴を削除する方法

iOS9のアップデート以降、iPhoneの待受け画面から左側にスワイプすると、Siriが検索候補を出してくれるようになりましたよね。ただこの検索候補・・・必要なものを表示してくれれば「そこにはいらないんだよなぁ。」というものまで表示されてしまうんです。

例えば僕の場合、この電話の履歴!電話帳に写真を登録していないと、何やらコナンに出てくる犯人像のような表示がされてしまう。なんとも気に入らない。
Siriの検索候補の履歴を消したい
なんとかならないかと思って色々調べた結果、Siriの検索候補から履歴表示を削除することができました。
また、この方法を使えば特定のアプリ表示も削除できるので困っている方は是非、参考にして下さい。
それではさっそく方法をご紹介しますー!

1.設定→Spotlight検索

まずはiPhoneの設定アプリを開いて「一般」→「Spotlight検索」をタップしましょう。

Spotlight検索の設定画面へ

この「Spolight検索」の設定画面でSiriの検索候補の表示を削除することができます。

下のように「Siriの検索候補」をオフにすれば、電話帳だけでなく、よく使っているアプリの履歴やニュースアプリの表示も削除可能です。また、下に進んでアプリ毎のオン/オフ設定をすれば、特定のアプリをSiriの検索候補から削除できるんです。これでスッキリ!

Spotlight検索をオフに

ちなみに電話帳である「連絡先」は一番下にあるので、電話の履歴を消したい場合はここをオフにしましょう。

設定ができたら、このように特定の項目が非表示になっていることが確認できるはず!

Siriの検索候補を削除した

この履歴、必要ないなぁ。というものがあったら、この設定を使ってどんどん整理するようにしましょう!

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事