値段が安いだけじゃない!コスパが最高なiPhoneのおすすめ充電器ケーブルBest5を紹介する

iPhoneの充電器が壊れてしまった時、皆さんまずどうしていますか?もし、iPhoneを購入からそこまで長い年月が経っていない方で保証期間内だった場合は、先日ご紹介した知らなきゃ損!故障したiPhoneの充電器を無料で交換する方法まとめで無償交換できる可能性があります。
まだ確認していない方は是非。

さて、本題に入りましょう。純正品(正規品)の充電器は、非常に壊れやすいことで定評があります。特に充電しながら使っていると知らないうちに引っ張ってしまっているので根本がやられやすい。そこで今回は、充電器が壊れてしまった時の3つの対処法値段が安いだけじゃなく、コスパが高いことで有名なiPhoneのおすすめ充電器ケーブルBest5をご紹介します。

個人的にiPhoneの充電器を選ぶ時は値段・耐久性・保証を重視するようにしています。全部で5つご紹介しますが、特におすすめなのはやはり上位2つ。純正品の値段やクオリティとしっかり見比べて、長く付き合えるケーブル選びを!
それではさっそくいってみましょー!

スポンサードリンク

iPhoneの充電器が壊れてしまった時の3つの対処法を確認

さっそく見ていく前にiPhoneの充電器ケーブル(純正品)の値段壊れてしまった時の3つの対処法について確認しておきましょう。対処法については、

  1. Appleに無償交換を申請する
  2. 有償交換を申請する
  3. 新しい充電器ケーブルを購入する

この3つが挙げられるでしょう。
①の無償交換については、冒頭で紹介した記事がかなり参考になると思います。

iPhoneの純正品・有償交換の値段はいくら?

iPhoneの充電器ケーブルは故障してしまった場合、有償交換することもできます。純正品のケーブル(1m)の値段は、2,200円ですが、有償交換の場合は新しく購入するよりも400円安い1,800円になります。検討する価値ありますね。

ただ少し手続が面倒な部分もあり、あまり活用されていません。さらに、値段が安い上に高耐久&高速充電に対応しているコスパの高いケーブルが数多く登場しているのでそちらがかなり人気になっています。値段としては800円~1500円程度です。それではさっそくおすすめをご紹介しましょう!

値段は安いのにコスパが高すぎ!iPhoneのおすすめ充電器ケーブルBest5

①耐久の最終系!Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル 【防弾仕様の高耐久ケブラー繊維】

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル

特徴や値段・おすすめポイント

その安定性から人気・知名度ともに広がっているAnker製品。充電器の内部に、防弾チョッキでも使用されている”防弾ケブラー繊維“を採用した充電器ケーブル。6000回以上の折り曲げ試験に合格しており耐久性が半端じゃない!80kgの重みに耐えることも可能。外側にも2重に編みこまれた高耐久ナイロンを使っているのでとにかく切れにくい。

持ち運び時に傷や汚れから守る専用のポーチがついてくる。個人的に純正品よりもはるかにおすすめの一品。安定感が凄い。
このクオリティで約1,500円と値段も買いやすく18ヵ月の保証がついているのも嬉しい。1番おすすめの充電器ケーブル。

②値段の安さと耐久性を兼ね備えたAnker プレミアムライトニングUSBケーブル

Anker プレミアムライトニングUSBケーブル

特徴や値段・おすすめポイント

安定性を求めながら値段も重視するなら、間違いなくこの「Anker プレミアムライトニングUSBケーブル」。1番目に紹介した防弾ケブラー繊維程ではありませんが、4000回以上の折り曲げ試験を通過しており耐久性は抜群!

端子部分がコンパクトなのでどんなゴツいiPhoneケースでも挿す時に邪魔にならない。レビューも高くベストセラー1位に選ばれているおすすめの充電器ケーブル。18ヵ月保証付き。値段は800円前後。

③Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングUSB充電ケーブル

Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングUSB充電ケーブル

特徴や値段・おすすめポイント

雑誌にもよく掲載されるAmazonの人気充電器ケーブル「Amazonベーシック ハイクオリティー ライトニングUSB充電ケーブル」。人気・レビュー共に高いが、値段が約700円ととにかく買いやすい。人によっては、純正品よりも早く充電できているのでは?という声も。ライトニング端子部分がしっかりしているのも特徴。12ヵ月の保証付。

④巻き取り式を求めるならオウルテック 巻取り式 ライトニングケーブル

オウルテック 巻取り式 充電器ケーブル

特徴や値段・おすすめポイント

巻き取り式でケーブルの遊びをなくしたならこの「オウルテック 巻取り式 ライトニングケーブル」がおすすめ。保証期間も12ヵ月あり、値段も1,200円前後と中々買いやすい。1mまで伸ばすことができる上に簡単に収納できるので持ち運びにも便利な充電器ケーブル!

⑤USBとLightningケーブル、1つにしたいならコレ!オウルテック USB変換付Lightningケーブル

オウルテック Lightning変換アダプタ付きmicroUSBケーブル1.2m

特徴や値段・おすすめポイント

iPhoneの充電器端子とさらにUSB端子もほしい場合は、この「オウルテック USB変換付Lightningケーブル」がおすすめ!Lightning端子からUSB端子に変換できるので他の音楽プレーヤーやタブレットなどの充電を1つで済ませたい時にこれだけで事足りるので便利。巻き取り式で1.2mまで伸ばすことができる。保証は12ヵ月付。変換機能がついてるので値段が2,000円前後とやや高めなのがたまに傷ですね。

まとめ:iPhoneの充電器は値段・耐久性・保証で選ぶべき

いかがでしたでしょうか?iPhoneの充電器は基本的に値段・耐久性・保証で選ぶと失敗しません。極力長く付き合える充電器選びをするようにしましょう-!!

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事