珍牛乳多数!デザインの解剖展で作れる「明治おいしい牛乳積み木」が面白いと話題に

@TAKAです。10月14日(金)から開催されている「デザインの解剖展」ですがその中の展示物、「50音のひらがなで好きな名前の牛乳が作れる積み木」が面白いと話題になっています。これはやってみたい!

スポンサードリンク

ユニークな牛乳が盛りだくさん!50音で組み合わせる牛乳ネーミングが面白い!

Oishii gyunyu tsumiki

10月14日(金)から開催されている「デザインの解剖展」のおいしい牛乳の積み木が面白いと話題になっています。

デザインの解剖展でこの作品を出品されているのは、下浜 臨太郎さん。これは遊びたくなる!

こちらは制作した下浜さんご本人が作ってみた牛乳達。よっぽどの牛乳、あのときゆめに見た牛乳、まさかの牛乳、やんわりした牛乳など完全に遊んでます。


他にも「ひとんちの牛乳」や「げすのきわみ牛乳」などデザインの解剖展に訪れた一般客の方が写真をアップされています。ひとんちの牛乳てw


oishii-gyunyu-tsumiki3
oishii-gyunyu-tsumiki2
oishii-gyunyu-tsumiki1


「身近なものから世界を見る方法」をテーマに様々なデザインが展示されている「デザインの解剖展」。他にも様々な展示物があるようですね。

2017年1月22日(日)まで開催されているようなので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

関連する記事