3年前に配信されたiPhone7のコンセプト動画が、未来感半端じゃなかった件

今回ご紹介したい動画は、3年前の2013年1月にYouTubeにアップロードされたiPhone7のイメージ動画です!

最新のリーク情報から9月に発売されるであろうiPhone7には、A10プロセッサ搭載ワイヤレス充電デュアルカメラ搭載が噂になっています。しかし、この動画にはそのすべても吹き飛ばしてしまうような破壊力がある!

スポンサードリンク

プロジェクターが凄まじい。

keybord-映写機

iPhone本体の上下を組み替えることで本体のみで立てることができ、さらにディスプレイ側、背面側の両方にプロジェクターが設置されています!

ディスプレイ側のプロジェクターからは、キーボードが映写されてなんとそのまま打ち込むことができる。
背面側のプロジェクターからはMACのディスプレイ映像がそのまま映し出され、ゲームを楽しんでいる。
なんだか悔しいですが、これはかっこいいと言わざるをえない。。。


気を付けてほしいのが、この動画は3年前にアップロードされたもので当然アップルの公式動画ではありません。注意して見て下さい。

またこの動画に出てくるiPhone7にはかなり劣るものの、やや似ているデザイン案が先日発表されました。
それはiPhone7-PROのデザイン案の一つとして発表されたこちら
iPhone7Pro

iPhone7-Proの新しいデザイン案が秀逸!キーボードは需要あるかな?

2016.03.18
アップルは究極の薄型化を目指しているため、iPhone7の段階でキーボードの搭載実現は難しいかもしれませんね。ただ今後の展開でキーボード型iPhone(出るならProの可能性)が発表される日は近いかもしれません。

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事

Pick up
ノミネート13作品が公開

「ダンジョン飯」、「東京タラレバ娘」など全13作品が選考対象に