【Twitterの新機能】画像に説明文を付ける設定方法

先日、GIFアニメの投稿を楽にできるGIFボタンを追加したばかりのTwitterに、今回は添付した画像へ説明文を追加できる機能が追加されました!

【新機能】Twitter、GIF動画の検索・投稿ボタンの実装を正式に発表

2016.02.20
Twitterによると、今回の新機能は目の不自由な方(画像を識別しにくい方)へ、説明文を追加することで画像の情報を分かりやすくするという何ともありがたい機能。

目の不自由な方だけでなく、「この画像、何の画像か分かりにくそうだなぁ。」なんて時には活用したい機能になりそうですね。

設定を変えることで簡単にできたので、今回はiPhone、Androidアプリからの設定方法をご紹介します。

それではさっそくいってみましょー!

スポンサードリンク

iPhone、Androidアプリからの設定方法

それではさっそく設定方法をご紹介です!

プロフィール画面で設定をタップ

まずはTwitterアプリを起動して【プロフィール画面】を表示させましょう。
Twitter-画像に説明文追加①

プロフィールアイコンの隣にある、【歯車アイコン】を選択して【設定】をタップして下さい。

すると下のようにいくつかの設定メニューが表示されます。
Twitter-画像に説明文追加②
この中から、【アクセシビリティ】をタップします。【画像の追加】という項目があるのでここをオン(緑)に変更しましょう。これでOKです。

ツイート画面に”説明を追加”が表示される

Twitter-画像に説明文追加③
設定が正しく出来ていれば、ツイートへ画像を添付した時に【説明を追加】という文字が表示されるようになります。

これをタップすれば、説明文を追加できるようになるので画像に説明を追加したい場合は、是非使ってみてください!

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事