現実でポケモンができるPokemonGoがテストユーザーを募集開始

現実でポケモンができる「PokemonGo」がテストユーザーの募集を開始しました。位置情報ゲームで有名なingressの開発会社、Nianticとご存知ポケモンの任天堂がコラボで暴れだします!

スポンサードリンク

3月下旬よりテスト開始!今年中にもサービス開始予定

Pokemon Go-logo
公式によると、今回のテストによってゲーム内の機能やゲームバランスを調整し、正式アプリにこれを反映したいとのこと。大規模なゲームになりそうなので、慎重に調整してほしいですね。

公式的なサービス開始日は2016年サービス開始予定とありますが、詳細は未発表です。今月(2016年3月)の下旬には、テストを開始するようなのでサービス開始はかなり近いと予想されます。

iPhone、Androidを持っていれば誰でも応募可能

応募要件は至って簡単。国内在住でiOSとAndroidを保有している人(iPhoneはiPhone5以上、Androidはv4.3以上)です。また、iPhoneユーザーかつポケモンファンには悲しい情報ですが、iOS版は募集数を大幅に限定するとのこと。

フィールドテストプレイヤーは、抽選により決定するとのことですが、PokemonGoは位置情報ゲームIngressに似ているのでIngressプレイヤーの当選確率が高くなる可能性はあるかもしれませんね。また、申し込み時にはIngressのアカウント名(任意)やレベルの記入もあります。

PokémonGo最新映像

ゲットしたポケモンを無線通信で交換できる「Pokémon Trade」や友達と集まって共同でボスを倒す『レイドバトル』モードの存在も明らかになっているのでここらへんが魅力的ですね。


応募はこちらのポケモン公式サイトから。
Pokemon Go 公式フィールドテスト 参加登録

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事

関連するカテゴリー
iPhoneおすすめアプリ

実際に使って便利だった・面白かったアプリだけご紹介します。