iPhone7、ワイヤレス充電・完全防水の可能性。イヤホンジャックは廃止か?

iphone7-ワイヤレス充電

Appleの計画に有力な情報筋がある「FastCompany」のリーク情報によると、次世代機のiPhone7ではワイヤレス充電・完全防水機能の追加、さらにイヤホンジャック廃止の可能性があるとのこと!

スポンサードリンク

ワイヤレス充電と防水機能

Appleは過去に2つの機種でワイヤレス充電の検証をしていますが、完全な実現はできていない模様。

ただ、現在販売されているAppleWatchには既に完全防水機能が備わっており、さらにiPhone6sの段階でもかなり防水機能があることも実験で分かっているので期待できますね!

個人的には防水機能が搭載されるとかなり嬉しいです。洗ったり、お風呂の中で気軽に使いたい人は少なくないはず。個人的には洗って使いたい!

また、この防水機能にはiPhone全体の素材を変える必要があるようです。特別な素材を施してコーティングする必要があるとのこと。

ワイヤレス充電と防水機能は是非付けてほしい所ですが、現在は開発途中の段階なので取り下げの可能性もあるようです。

iPhone7は2年に一度の大型アップデートなのでiPhone6s、6sPlusとは少し違ったインパクトがほしいですね。

イヤホンジャック廃止の可能性も

今までずっと搭載されていたイヤホンジャック端子が廃止される可能性があります。

Appleによるとイヤホンジャックを廃止する代わりに、Lightningポートを利用した新しい技術を搭載するとのこと。

Lightningポートっていうのは今まで充電器を挿していた部分ですね。

オーディオチップメーカーのCirrus Logic社と協議しながらLightningポート対応に向けて話を進めているとのことです。

ノイズキャンセル機能の搭載

music

また、この新しい技術にはWolfson Microelectronics社の技術を利用してノイズキャンセル機能を搭載予定。

音楽を聴くときや通話中に発生してしまうノイズを抑える機能ですね。これは良い。

ちなみにこの技術は、Apple社の技術ではなくWolfson社の技術を利用するのでライセンス料を支払う必要があるようです。イヤホンジャックが廃止されてLightningポートだけになった場合、今までの充電方法のままでは充電しながら音楽を聴く手段が無くなってしまいます。

イヤホンジャックが廃止される場合は、ワイヤレス充電機能が必須ですね。

別売りで高級イヤホン、ヘッドホン販売の可能性

高級イヤホン

イヤホンジャックの廃止に伴ってiPhone7ではBluetoothに対応する高級イヤホン・ヘッドホンを販売する可能性があるとのこと。純正品の「AirPods」が同梱される話もありますが、現在では噂の段階です。

どうなるんでしょう。続報をお待ちください!

スポンサードリンク

iphone7-ワイヤレス充電