ボタンが変わってる!?4インチの新型、iPhone5seのリーク画像が初公開!

4インチ型の新型iPhoneとして3月に発表が噂されているiPhone5se(6Cの可能性も有り)の画像が初めてリーク画像として掲載されました。
左の写真がiPhone5、右側にあるのが4インチ型の新型iPhoneの模様!

スポンサードリンク

サイズはそのまま、ボタンのデザインが変更か?

大きさは5と同じなので、その違いはかなり分かりにくいです。しかし、側面の曲がり角をみるとiPhone6から存在する曲面ガラスが採用されているのが分かります。

また、スリープボタンや音量調節ボタンも5シリーズとは違って6シリーズと同じデザインが施されているようです。ホームボタンについてもデザインは6シリーズと同じなので「Touch ID」が搭載されていることは間違いないでしょう。

iPhone5シリーズのアクセサリは使えない!?

音量ボタンやスリープボタンのデザインが変わっていることから、この画像が本物である場合「iPhone5シリーズ」のスマホケースは使えないということになりそうです。

新型4インチiPhoneは小ささと軽さを選ぶ人向け

iPhone5se(6Cの可能性も)はLive Photoの撮影が可能になるのに加えてVoLTEに対応するという情報があります。

一方、カメラの性能は外向きが800万画素、内向きが120万画素、3D Touchは非搭載のままで変わらない部分もあるので性能の向上を求めるよりも「サイズや軽さを求める人」向けの端末と言っていいかもしれません。

また、カラーのバリエーションはローズゴールドやスペースグレーなど4色が展開されるとのこと。

発売は3月の可能性

4インチ型iPhoneの発売は3月という噂ですが、今のところ正式な発表はされていません。

iPad Air3やApple Watchの新バンドが発表されることが予想されています。Appleファンにとっては忙しい時期になりそうですね。

Sorce:9to5mac

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事