Appleの新作発表会が3月21日で確定へ!4インチ「iPhone SE」の価格は400~500ドルか

Apple関連の最新情報に実績があるBuzzfeedNewsによると、来月に行われるAppleの新作発表会は3月21日(月)に開催されると見られており、こちらでほぼ確定のようです。発表されるのは4インチの新型「iPhone SE」、「iPad Pro9.7インチ」と見られています。

新型4インチ「iPhone SE」の価格は400~500ドルへ

つい先日まで4インチの新型は、サイズがiPhone5s、性能は6sという端末になることから「iPhone5se」と言われていましたが、最終的に正式な製品名称は「iPhone SE」でほぼ確定のようです。

この名称変更の理由としては、現行として販売されているiPhone6シリーズが既に出ているにもかかわらず、「5」というナンバリングでの発売はユーザーが混乱するのでは?というAppleの判断のようです。

iPhoneSE-black-white

また、9to5Macの情報によるとiPhone SEの価格は400~500ドルになる見通しです。iPhone5シリーズよりも少し安くなりそうですね。

9.7インチ新iPadは、iPad Proとして登場か

また、これまでiPad Air3として情報を発信してきた新iPadですが、どうやらディスプレイサイズが9.7インチのiPad Proとして発売される見通しです。

iPad pro9.7インチ

Smart Connector搭載することでSmart Keyboardにも対応。Apple Pencilにも対応します。
現行のiPad Proのディスプレイサイズが12.9インチなのに対して今回の新iPadは9.7インチと「iPad Air2」と同じディスプレイサイズになります。

iPad Air2 新iPad Pro iPad Pro
ディスプレイサイズ 9.7インチ 9.7インチ 12.9インチ

小型版のiPad Proという認識でいいでしょう。価格はiPad Air2と同程度と言われていますが、性能はiPad Proとほぼ同等であるためやや高くなる可能性があります。

【比較】どっちがおすすめ?iPhoneSEとiPhone6sの違いまとめ

2016.03.22

Engadget

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事

Pick up
ノミネート13作品が公開

「ダンジョン飯」、「東京タラレバ娘」など全13作品が選考対象に