4インチ型iPhoneは今春に発売へ―新興国を中心に販売か

日本経済新聞の情報によると、Appleは4インチ型iPhoneの今春の発売を目指しているとの情報です。関係者によると既に生産が開始しているとのこと。

スポンサードリンク

3月14日の週に発表!内部パーツはiPhone6シリーズと同等か

これまでの情報からこの最新モデルは、3月14日の週に発表される可能性が高く、搭載プロセッサはiPhone6sシリーズと同じ「A9/M9」チップと報じられています。

日本経済新聞の情報においても最新の部品または、1世代前の部品を使用すると指摘されていることから間違いはなさそう!

端末サイズはiPhone6sシリーズよりやや小さく5sに近い

先日、iPhone5se(仮)と思われる比較画像がリークされましたが、端末サイズはiPhone6シリーズに比べて小さく、5シリーズに近いものになるとのこと。具体的なデザインについての言及はありませんが、リーク画像の通りであればこれまでのiPhone5シリーズのアクセサリーは使えない可能性が非常に高いですね。

関連:ボタンが変わってる!?4インチの新型、iPhone5seのリーク画像が初公開!

新興国を中心に販売!日本国内での販売は今のところ不明か

生産が開始されたとされる4インチモデルは、価格競争が激化している中国など新興国を中心に販売する計画とのこと。価格はiPhone6sシリーズより安くなる目通しです。また、現段階では日本国内で販売されるかどうかは不明。

新しい4インチ型iPhoneはAppleの追い風となるのでしょうか?今後の情報を待ちましょう!

sorce:日本経済新聞、Apple

Follow Me!

スポンサードリンク

関連する記事